ごあいさつ・研究所の今後

【ごあいさつ】

このたび、一般社団法人 多文化教育研究所を発足したことを、皆様にご報告いたします。現時点で日本国内には約280万人の在留外国人が住んでいます。一方、わが国には移民法がなく、国や政府は、移民政策をとっておりません。わが国の方針・立場を、当研究所としては事実として尊重いたします。日本は法治国家であり、国内の在留外国人に関わる法制度を尊重いたします。その上で、彼らとの共生、とくに教育や福祉の面でどのように課題を解決し、誰もが住みやすい国にするためにはどうすべきかを考えていくことが求められていることを考慮し、客観的な学問研究・教育実践の立場から公平公正・多様性の尊重を重視し、研究所としての活動の推進に努めて参りたいと思います。そして、研究成果や途中経過については、随時、学問的な手段を用いて、国民の皆様にご報告していく所存です。

当面は、研究活動やセミナーの実施のほか、外国人の子どもの教育やキャリア形成と向き合う教育関係者向けの検定試験なども実施する計画で、随時、このHPでご案内して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

2021年(令和3年)1月 代表理事 大重史朗

法人概要】

法人名一般社団法人 多文化教育研究所
英文表記The Multicultural Education Institute
設立日2021年1月4日
住所〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-15 ミカン下北4階
メールアドレスtabunkaof@yahoo.co.jp
代表理事大重史朗
主要取引銀行三井住友銀行

© 2022 一般社団法人 多文化教育研究所